フリーランスは選択肢の一つでしかない!フリーランスの兄を持つ僕が思うこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:yagi-renta:20160520010342p:plain

どうも!学生ブロガーのレンタです!

 

突然ですが僕の兄は新卒フリーランスです。

 

www.jimpei.net

 

兄はプロブロガー

去年の末くらいから兄がブログで月30万ほど稼ぎ始めた兄貴を見て僕の中の何かが崩れ始めた。

 

大学生が月30万稼げるという事態に驚いているといつの間にか70万、100万と収益が跳ね上がっていった。

 

兄は正真正銘プロブロガーになった。

 

兄は新卒フリーランスになった

エンジニアとしてそこそこベンチャーの企業に就職すると聞いた時も

「やっぱり兄貴はチャレンジャーだな」

と感心してきました。

 

しかし3月頃…

 

 

 

「俺就職蹴ったわ」

 

 

 

 

 

 

 

えーーーーーーーー

えっええええっええーーーーーーー

 

えええ絵ええ絵ええ絵ええええーーーーー

 

eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee----------------

 

 

早くも「え」がゲシュタルト崩壊を起こしてきました。

 

 

エンジニアとして「まず3年」働いてみるよりも目の前の楽しいことに興味が湧き、止められなくなったみたい。

 

フリーランスって

ぶっちゃけ兄がフリーランスになるまでフリーランスという言葉を知らなかった。

 

一応知らない人のためにWikipediaより引用

フリーランス: freelance)は、特定の企業団体組織に専従しておらず、自らの才覚や技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。略してフリーと呼ばれる。企業から請け負った業務を実際に遂行する本人をフリーランサーと呼ぶ。日本語では自由契約(ただし、プロスポーツでの選手契約を更新しないことを指す「自由契約」が有名なため、フリーランスを指して自由契約と呼ぶことはほとんどない)。一般的な職業分類では個人事業主や自由業に該当する。

 

文字通り自由に生きていく職業って感じかな。

 

 

いいじゃん

 

フリーランスの何が悪いの?

上記の兄の記事にはかなりフリーランスを否定するコメントがたくさんついたみたいです。

 

なんで?

 

現に100万も稼げてるんだから別に否定する理由はないと思う。

リスクとかもいろいろ考えた上での判断だから自由にやらせておけばいい。フリーランスだし。

 

そもそも会社員の方がフリーランスより安定してるって誰が決めたんだろう。

会社が倒産しない保証なんてない。

しかも同じようにお金が稼げなくなる場合でも会社の責任と自分の責任だったら絶対に後者がいい。

 

そんでもってもう一つ言いたいのは批判してる人は何様だってこと。

批判してる人の中に一体どれだけフリーランスを経験した人がいるんだろうか。

その人は楽しく生きてんのかな。

 

別にフリーランスになるべきだ!って言ってるわけじゃないんです。

僕フリーランスになるつもりないし。

 

僕が言いたいのは

フリーランスもただの1つの選択肢だってこと。

 

サラリーマンとか、教師とか、エンジニアとかいろんな選択肢があるうちの一つ。

 

それ以上でもそれ以下でもない。

 

なのに何でフリーランスだけ否定されるのか。

 

好きなことで生きていくってやっぱりステキ

フリーランスになるつもりはないって言ったけど少し惹かれる部分もある。

 

何でかって言われるとやっぱりフリーランスの人は好きなことで生きている人が多いってのが一番の理由だと思う。

 

うちの兄は楽しそうに生きてるのがひしひしと伝わって来る。

 

他のフリーランスの方でいうと鳥巣愛佳さん(http://www.aikatorisu.net/

「エアロビクス界のイノベーターになりたい」

ってかっこよすぎでしょ。

惚れる。

めっちゃ応援したくなる。

愛佳さんのフリーランス記事にも否定意見殺到したらしいからちょっと世の中腐っちゃってるなと思う。

note.mu

 

別にこれはフリーランスに限ったことじゃなくて会社員でも楽しんで生きている人はかっこいいです。

 

youtuberもすごい好きだ。

あんな働き方かっこよすぎる。

 

僕が一番かっこいいって思う大人は母なんですが、母もいつも輝いてます。

 

まとめ

好きなように生きよう。

そして好きなように生きている人を批判するのはやめよう。

そんな時間があったら好きなように生きるために使おう。

 

まだ世間を知らない大学生が生意気言うなって言われるかもしれない。

でも好きなことで生きてる人がステキなのは間違いない。

若いからこそ理想を語れるのかもしれない。

でも理想を語れない大人にはなりたくない。

18歳の僕はそう思います。