僕の中二病心を育ててくれたおすすめドラクエ漫画5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:yagi-renta:20160807010722j:plain

どうも!ドラクエシリーズでは5が一番好きなレンタ(@renta0310)です!

 

ドラクエ好きは自分の好きなシリーズ作品についていくらでも語れる人がとても多いです。

僕も話を振られたらいくらでも話しちゃいます。

 

しかしドラクエといえば忘れて欲しくないのが、ゲームの世界をマンガにした作品の数々!

 

基本的にどのドラクエ作品にも一つくらいはその世界をマンガにした作品が存在します。

例:ドラクエ5→天空物語

 

僕はもちろんドラクエのゲーム自体もたくさんしましたがドラクエと名のつくマンガも読み漁りました。

 

今回はそんなドラクエマンガの中からおすすめのものを5つ厳選してお届けします!

※ネタバレ注意

ダイの大冒険

ドラクエ関係なくジャンプの超名作「ダイの大冒険」

友情・努力・勝利という三大条件の揃った少年マンガの金字塔です。

 

内容的にはタイトルの通り、魔王軍と戦う冒険をするダイという少年の成長を描いた物語なんですが、、

f:id:yagi-renta:20160808041923p:plain

(出典https://www.lancork.net/2014/04/dragon-quest-dai-no-daiboken/

確かに主人公のダイはかっこいいし彼の勇気に痺れるマンガでもあるんです。

でも彼は選ばれし勇者という存在であり、強すぎるところがあるんですよね。

 

それに比べてダイの仲間のポップ。

f:id:yagi-renta:20160808042632p:plain

 (出典http://matome.naver.jp/odai/2141423918030382601

彼はめちゃくちゃ人間臭い。

飛び抜けた才能があるわけでもないし、さらに仲間を見捨ててしまうような臆病な少年。

f:id:yagi-renta:20160808043307p:plain

(出典http://kigyokari-man.sakura.ne.jp/blog/dainodaibouken-matome/

 

しかしそんな彼もダイたち仲間と冒険を続けていくうちに強くなり、勇気も身につけ、頼れる存在へと変わっていきます。

f:id:yagi-renta:20160808043646p:plain

 

ただの魔法使いだった彼が努力によってみるみる強くなり、人間的にも強くなっていく姿は必ず感動を与えます。

f:id:yagi-renta:20160808044149p:plain

 

自分は周りの仲間たちとは違いただの人間だということに気づくポップですが

f:id:yagi-renta:20160808044356p:plain

 

自分の武器は勇気だと気付き

f:id:yagi-renta:20160808044452p:plain

自分がただの人間であることを受け入れた上で精一杯のことをしようと的に挑んでいく。

カッコイイ…

 

もはやこのマンガは一人の人間ポップの成長を見届ける「ポップの大冒険」です。

 

ちなみに僕が一番好きなシーンはポップの名シーンでもなくここ。

f:id:yagi-renta:20160808045333p:plain

いろんなところでネタとして使われるこのシーンww

ポップのメラゾーマをうわまわるメラゾーマを放ったと思われた大魔王の追い打ちをかける絶望的なセリフです。

「どうやっても勝てないだろ…」

といかに思わせるかが強い敵を出す時のコツだよなぁ。

 

続きは実際に読んでみてください!笑

 

ロトの紋章

続いて紹介するのはドラクエIIIの後の時代を描いたマンガ「ロトの紋章」。

 

この作品のいいところは「ドラクエの世界はただのファンタジーではなく死と隣り合わせの世界」だと感じさせてくれるところだと僕は思います。

 

実際に主人公たちが敵の強さに圧倒されしにかける場面や、それまでメインとして活躍していたキャラが自分の死と引き換えに仲間を守ったり、、

 

この漫画にキャラたちに憧れて友達とドラクエごっこを毎日のようにやった思い出があります。

この合体魔法という発想に痺れました。

f:id:yagi-renta:20160808122321p:plain(出典http://gamer-thread-vip.livedoor.biz/archives/6339006.html

f:id:yagi-renta:20160808122442p:plain

 (出典http://www.logkyo.com/entry/2015/05/10/154343

世界を魔王から魔王から守ろうとすることの意義、自分たちが負ければ世界は滅ぼされてしまうということの意味を忘れずに死に物狂いで戦う主人公たちを見れば心打たれること間違いなしです!

 

エデンの戦士たち

さっきの「ロトの紋章」の著者・藤原カムイのもう一つのドラクエ作品が「エデンの戦士たち」。

ドラクエ7の世界をマンガにしたものです。

 

世間一般の評価は低いですが僕はこの作品が大好きです。

この作品の人気のなさは作品全体が地味であること作者オリジナルの要素が多すぎることに由来していると思います。

 

確かにこの作品は全体的に暗い話が多い印象ですが、ドラクエをド派手なバトル的に描くのではなく人間ドラマ的に描くことに挑戦している珍しい作品として気に入っています。

 

またオリジナルの要素については、確かにドラクエ7のマンガ化作品として読めば藤原カムイワールドが展開されている部分が目に付きますがその部分も非常に面白いので是非読んでほしい作品です。

 

ドラゴンクエストモンスターズ+

「テリーのワンダーランド」の後の世界を描いた作品。

作者はケロロ軍曹の方です。

 

この作品はここからどんどん面白くなるぞというところで連載が終わってしまったため、未だに連載再開を望む根強いファンがたくさんいます。

 

その人気の理由は溢れる作者の「ドラクエ愛」。

ドラゴンクエストモンスターズの作者なりの解釈が見られたり、

 

歴代の勇者たちが違う面から描かれていたり、

f:id:yagi-renta:20160808123330p:plain

(出典http://www.chironoworks.com/ragnarok/psychology/log/eid46.html

 

ドラクエファンなら絶対読むべき作品です!

 

ケロロ軍曹よりこっち描いて欲しい… 

 

4コママンガ劇場

他のマンガとは違いたくさんの漫画家がそれぞれ書いた4コマがまとめて掲載されている作品です。

シリーズ化されていてかなりの冊数があります。

 

その魅力はみんなが抱いているドラクエへのささやかな疑問をギャグで解説してくれていたり、ドラクエあるあるを紹介してくれていたりとドラクエファンの心をつかむ要素が満載です。

f:id:yagi-renta:20160808125000p:plain

思わずクスッと来てしまいクセになってしまうかも!

 

僕が好きなのはテリーのワンダーランドシリーズです。

 

まとめ

ドラクエ漫画はドラクエのゲームをやっている方が楽しめます。

是非一緒に楽しんでみてください!